エクスボーテのクレンジングに落とし穴があるって聞くとびっくりしませんか?

エクスボーテといえば、美容オイルクレンジングやファンデーション、「頬のDゾーンにみなぎるハリ」で有名な原液美容液のディープドリップピュアセラムで有名な会社ですが、そのクレンジングに落とし穴があるというのはビックリな話じゃないですか?

そんな噂はどこからでてきているのでしょうか?

実は、このような落とし穴や、悪いうわさは、大抵ライバル会社が流していることが多いんですね。

競合の商品を販売してい会社があれば、お互いに共存することが一番いいのですが、やはり、蹴落としていかないと自社商品のシェアを伸ばすことはできません。

最近のニュースでも、電通の社訓問題がありましたよね、

電通鬼十則!

なんてものが(笑)

知ってる人はあまりいないと思うので、ちょっと引用しておきますね。

  1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
  2. 仕事とは先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
  3. 大きな仕事と取組め! 小さな仕事は己を小さくする。
  4. 難しい仕事を狙え! そして成し遂げるところに進歩がある。
  5. 取組んだら放すな! 殺されても放すな! 目的を完遂するまでは...
  6. 周囲を引きずり回せ! 引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地の開きができる。
  7. 計画を持て! 長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
  8. 自信を持て! 自信が無いから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚みすらがない。
  9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ!! サービスとはそのようなものだ。
  10. 摩擦を怖れるな! 摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は卑屈未練になる。

こわいですよね〜!
5つ目なんて、殺されても放すな!

ですからね。

ま~それくらい、インターネットにおける競争も激しいってことなんですよね。

なので、悪いうわさが立つということはそれだけその商品が信頼されてたくさん購入されているということなんですね。
たくさん売れれば、それだけ肌に合わない人も出てきますし、すべての人に100%満足される商品はこの世の中には存在しません。

エクスボーテの商品は、どれも安心して使えるものなので、一度あなた自身の目で確認してみてくださいね。

初回半額!!のエクスボーテオイル美容液クレンジングはこちらの公式サイトからどうぞ!!

↓↓↓↓↓